人気の粉末タイプのグリーンスムージーは本当においしい?

 

グリースムージーを自分で作ると飲みやすさ重視になりやすく、果物の量を増やすことで糖分が多くなってしまったりカロリーオーバーになりがちなのが難点だったりしませんか?

 

それに作るのも最初のうちは楽しんで取り組めるけど日を重ねるにつれて

 

  • 意外とコストがかかるのよね
  • ミキサーやまな板などの準備や片付けが面倒
  • 作っても一日で飲みきれず無駄になりがち
  • スムージー作るためだけに材料を買うのがイヤになってきた

 

などの理由で続けていく意欲が失われていくことってありませんか?
そんな人に今人気なのが粉末タイプのグリーンスムージーです。

粉末タイプのグリーンスムージーは身近なところではドラッグストアなどでも購入できますが、今回はネット通販で人気の4商品を飲み比べてみて本当に味は美味しいのか!?を検証してみました。

 

飲み比べした商品は、
  • ミネラル酵素グリーンスムージー ※味選択あり
  • やずや ずぼらさんの酵素グリーンスムージー ※味選択なし
  • グリーンベリースムージーダイエット ※味選択あり
  • ベジージー ※味選択あり

複数の味が用意されていて味の選択ができるものもあれば、1種類しかなくて味の選択ができないものもあるので、最初はマンゴー味とかミックスベリー味とかお好みの味で選んじゃっていいと思います。

 

粉末のグリーンスムージーの味は本当に美味しいのか!?

本当なら全商品同じ味で比較するのがいいと思うのですが味は商品によって異なるので、中でも人気の味を選んで比較することにしました。

 

 

 

【美味しかった順ランキング】

 

ミネラル酵素グリーンスムージー

 

いくつかある味の中から一番人気のマンゴー味をチョイス。

 

飲んでみての感想は、とにかく甘い!
甘いのが好きな人にとってはおやつ代わりに飲めるくらい満足のいく甘さと美味しさだけど、逆に甘いのが苦手な人にとっては甘すぎるのが気になるところだと思います。実際、そういう口コミもたくさん見受けられました。

 

 

 

グリーンベリースムージーダイエット

 

こちらも人気のミックスベリー味をチョイス。

 

混ぜる水の量とパウダーの量を調整することでトロミ加減を変えられるので「噛みながら食べたい」人向け。ゴクゴク飲むというよりは、モグモグしながら食べたい人にオススメで、味は甘すぎず程よく酸味もあるサッパリとした味でした。

 

 

 

ベジージー

 

2種類の味どちらも試せるお試しをチョイス。

 

ピーチ味とレモン味があって熱いお湯に溶かしてホットで飲める商品でした。ホットで飲むならピーチが美味しかったし、冷たくして飲むならレモン味がサッパリとした味で良かったです。ただ、飲み慣れるまでは少し味に違和感があるかもしれませんが、慣れてくればレモンティーやピーチティーのような感覚でホットでも楽しめるので冷え対策したい人におススメです。

 

 

 

やずや ずぼらさんの酵素グリーンスムージー

 

味は選べず1種類のみ。

 

大麦若葉が使われているせいか水に溶かすと青汁のようなクセがあります。これら気になるなら牛乳、スポーツドリンク、ヤクルト、100%ジュースなど、ちょっと味が濃い飲み物に混ぜるといいです。それだけで青臭さはほとんど解消されるので、成分にこだわった安心・安全なものを選びたい自然派の人にオススメです。

味だけで選ぶならお試しから!

商品ってなると他にも比較どころはたくさんあるのですが、粉末タイプでも毎日飲むものだから美味しくなければ続けられません。

 

今回比較したのは各商品の人気ナンバーワンの味。
甘いものもあれば、甘酸っぱいものもあるし、青臭さがほんの少し気になるものもあるしで、各商品ごとに味に特徴があるので、あとは自分で飲んでみて好きな味か苦手な味かを判断するしかありません。

 

そのためにもまずは「お試し」や「初回限定特典」があるものから始めてみてください。

 

値段がお得だったり、シェーカーなどのオマケがついてきたりするので、味を比較するのに複数の商品を試したい場合にお得で便利です。

 

もし定期コースで申し込んだとしても紹介した商品については電話一本でスムーズに解約できるので、しつこく勧誘されるなどトラブルの心配もありません。

 

粉末タイプなら混ぜる飲み物によって味や食感に変化をつけられるし、何より自作するよりも栄養バランスがよく美味しいので、まずは人気商品から試してみてはいかがでしょうか。